ひより日和

piyostar.exblog.jp
ブログトップ

瀬戸内 SA KA NA 三昧の旅 〜伯方・大三島編〜

c0151875_2254491.jpg

秋、食欲の秋。魚三昧な休日を瀬戸内で過ごしてきました。



c0151875_2285537.jpg

11月21日、前日より実家に帰省。朝からおじいちゃんの墓参り。
そのまま、尾道からしまなみ海道で伯方島へ向かいました。

母から伯方島に美味しいもの食べれるとこがあるらしいよ!との情報で、調べてみると、色んな方のブログを拝見。昼食はここに決定。

『光藤旅館』

早速、旅館へ電話をして予約をしました。
「下(の部屋にも一件)も予約が入っとるけど、上(の部屋)で食べてもらったらいいよね〜」気さくな声で答えて下さいました。
当日も何時に伺えばいいのか連絡したら、いつでもいいですよ〜とまた違う方の気さくな声。アットホームな感じがすごく伝わるお電話でした。


c0151875_222948.jpgc0151875_22284962.jpg大好きな道の駅?
『マリンオアシスはかた』に寄ったり、途中、キャンプ場を覗いたり、のんびり向かいました。
TOPは海の駅にあった魚の石。ひよがポニョに見えませんか? 

右の画像のキャンプ場は『船折瀬戸キャンプ場』。なんだかこじんまりとして、良さげなキャンプ場です。潮の流れが速いので、プライベートビーチでの遊泳はできませんが、釣り好きな方は一日中遊べそうですね〜
c0151875_22482086.jpg
『船折瀬戸』 船折瀬戸は、有津と鵜島(うしま)に挟まれた幅300mの狭い水道で、速い潮の流れと瀬戸内海の干満の差も影響して、潮流が行き来するところ。今も瀬戸内海の主要航路で 多くの船が行き交います。塩の流れに逆らって進むのは結構な迫力があります。

こんな感じでのんびりドライブを楽しんだあとは。まってましたの昼食です〜

c0151875_2259581.jpgc0151875_22584786.jpg電話でお昼はだいたい1000円から3000円くらいですと言われ、迷わず3000円で出して頂きました。
まず、ここの名物?車エビの踊り食いです。目の前にぴちぴち、ぴくぴく動いているエビが現れ、旅館のおかみさん?が手際よく向いてくれます。ひよも怖がらず???情けもくれず、ガッツリ食べてました。
c0151875_233921.jpgc0151875_2324880.jpgお刺身はヒラメ。
『子供さんは海老フライが好きでしょ』と、出して頂いた車エビの海老フライ。
ひよはやっぱり子供だね〜、海老フライがススム、ススム!

ここまで結構なスピードで料理が出て来るので、一生懸命食べました。
この後もサザエ、なぜかカニの爪が山盛り。
あこ、という魚の煮付け。あっさりとして,身もたくさんついてて、おいしい〜!!
おひつ一杯の味付けご飯。あこ(魚)お味噌汁。
食後はデザートのフルーツ。でっかいスイカと巨峰が一房分ぐらい。
さすがにパパのお腹も張り裂けんばかり。
ブログをかかれてる方もみんなお腹いっぱい〜って。確かに動けんくらいいっぱいになりました。
その日に上がるものでかなり違うようなので、また行ってみたいと思います。
ウニが箱で出て来る日もある!!らしい!!
料理の写真をまとめてみました。

c0151875_23233999.jpgc0151875_23214143.jpgc0151875_23231331.jpgc0151875_23235843.jpgc0151875_23244532.jpg

張り裂けんばかりのお腹を抱え、『光藤旅館』をあとにしたのは、午後3時。
日没までに2時間くらいしか無いのですが、とりあえず、伯方島から大三島へ移動し、『大山祇神社』へ。10年くらい前に亡くなったおじいちゃんとおばあちゃんと一緒にここを訪れました。
境内にある大楠は、樹齢は2600年と言われています。宝物館は時間もないし・・・という事で素通り〜
伯方の塩の工場見学も行きたかったけど、またの機会に!!
c0151875_23432518.jpg
c0151875_23422170.jpgc0151875_23414271.jpg帰りには海水の温泉『マーレ グラッシア大三島』へよって、あったまって帰りました。
以前高知の方で入った海洋深層水の温泉は、浸かると色んな所が痛くて、長湯出来ず辛かった覚えがあるのですが、ここは海水温泉は一カ所、他ジャグジーや歩行浴,露天風呂などは海水ではなく、ひよも問題なく浸かれました。

露天風呂からは多島美と沈む夕日が眺められ、お得感たっぷり。
人気?があるのか、変わっているからか、人が多くてびっくりしましたが、ゆっくりは浸かる事ができたのでよかったかな。
料金は大人500円、子供3歳以上250円。海水風呂にしては安いかもしれないけど、ボディソープやシャンプーなどの備品が無いので,私としては微妙。最近、結構サービスいいもんね〜温泉。


何かお腹いっぱいで、観光は二の次になってしまいましたが、近いけどなかなか行かないしまなみの島々を制覇したいなと思いました。
伯方の塩ラーメンや、因島の村上水軍城とか・・・

c0151875_0133637.jpg

[PR]
by piyostar | 2010-11-26 00:17 | ひより日記