ひより日和

piyostar.exblog.jp
ブログトップ

G.W は『川湯野営場 木魂の里(こだまのさと)』で決まり!!

c0151875_022737.jpg

今年のGWは、山里の温泉郷で知られる川湯温泉の近くにあるキャンプ場ヘ行ってきました。





今回は、いつものコババ家、おっかん家に加え、もう一家族と、私の実家のお友達も加わり、何とも賑やかなキャンプになりました。


大阪からは阪和自動車道・南紀田辺ICよりでそこから川湯温泉の有る本宮町を目指して、熊野古道で知られる国道311号を西に進みます。

自宅を出たのは午前4時半。この時間でギリギリだったのでしょう。
私たちは阪和道を降りる迄は大した渋滞にもかからず、順調に進みましたが、1時間程後に出たおっかん家は、阪和道の渋滞に捕まったようです。
c0151875_2257438.jpg
テントサイトは、河原から一段上がった芝生のフリーサイト、大塔川河原沿いの砂利地のオートサイトに分かれます。私たちはフリーサイトにしました。
今回はじめて利用しましたが、GWの混雑ぶりは相当でした。

料金は1泊大人一人800円、子供小学生以下は400円 駐車代700円。
うちは大人二人の子供一人なので2700円(2泊なので5400円)。
オートサイトも同料金なので、フリーサイトでこのひしめき合いでは、ちょっとお高いかなと・・・(いや、だいぶ高い)。
噂通りトイレは水洗で数もたくさんあり、問題なかったです。
近所に温泉も有りますので、お風呂も問題ないですが、夜9時の門限はなかなか厳しいものが有りました。どうやら門自体が閉まってしまうそうです。



c0151875_23173941.jpg5月1日に到着した際にはすでに木陰で、川を望める、良い場所はすべて確保され、4所帯、テントは5つ、余裕で張る場所はすでに無く。
炭床のある、東屋のようなものを囲むようにテントを立てました。
翌日には周りの方が撤収され、川も望める良い場所確保出来ましたが、
夜になると、ご近所さんのいびきが間近に聞こえ、気になって気になって・・・
ま、お互い様なんですけど・・・
あと一つ、サイトがなかなか決めれなかった理由に、わんちゃんの問題が有りました。
ネットでは、犬はだめだと読んだ気がしましたが、結構わんちゃん連れが多く、普段は全然構わないのですが、マナーの悪い方もおられ、そのために思った所に張れなかったのです。
子供達にも犬にふれさせる良い機会ではありましたが、マナーの悪い飼い主さんでは、どうも納得がいきませんで・・・
そう思うと芝生のあちこちで、わんちゃん臭が・・・(私って弱い・・・)


キャンプ場から徒歩10分の所に川湯温泉が有ります。
川岸を掘ったら温泉が湧き出てくる川湯温泉です。水着を着用してすっかり温水プール状態で遊ぶ子供達もいました。
c0151875_2322541.jpg

c0151875_23221779.jpgc0151875_23224134.jpg
川の水はエメラルドグリーンでとてもきれいでした。
どころどころ熱いお湯がわき出すので、子供達も『あっつ!!』ッて言いながら、はしゃいでいます。大好きな泥遊びに加え、水遊び、プールと楽しいとこ取りの川湯温泉でした。

c0151875_23265954.jpg


ひと遊びしてキャンプ場に戻り、お風呂に入りに、車で10分程度の『クアハウス熊野本宮』へ。
キャンプ場で大人一人600円→400円、子供300円→200円になる割引券をもらったので利用しました。ここの他にもこの辺りは温泉がたくさんあり、温泉巡りもまた楽しそうです。

なんだか、みんなとわいわいしていたからか、カメラをすっかり忘れ、余りに写真がないので、困ってしまいましたが、また続きレポッてみたいと思います。

ではまた後ほど・・・
[PR]
by piyostar | 2010-05-09 23:50 | キャンプ