ひより日和

piyostar.exblog.jp
ブログトップ

興奮冷めやらぬ・・・観劇

c0151875_13173580.jpg

私の夏の大イベント・・・『地球ゴージャス』の公演に行ってきました。



はあ〜〜〜〜〜

と大きくため息をつきながら帰ってきた昨日。
臨場感 と 興奮  緊張 と 感動・・・まだまだ冷めない感じです。
c0151875_14131791.jpg
まずはこれ撮るでしょう〜!!!

地球ゴージャスは岸谷五朗さんと寺脇康文さんのユニットで、前から気にはなっていましたが 観劇とは一切無縁だった私でして・・・
今回の作品には、良い年して大変お恥ずかしいですが、三浦春馬くんが出演すると聞き、『イクシカナイ!』

数ヶ月前にチケットが取れてから 首が折れるかと思うくらい なが〜いこと待って,やっと昨日観劇出来ました。
梅田芸術劇場、メインホール。席は2階の1列目、ど真ん中の32番、33番。
人生の運を使い果たしてしまった〜〜〜〜
(一階なんて最初っから無理なんですけど・・・私の運はちっちゃいのです。)
c0151875_14133564.jpg
(公演は終わってからのひととき、二階席からはこんな感じに見えます。残念ながら表情はあまり見えません。)



主婦のお小遣いには少々厳しいものがある金額(S席8500円)ですが、エンターテイメント性の高い舞台で、たいへん満足して帰ってきました。

お話は反戦がテーマでしたが、岸谷さんたちの起こす笑いで終始笑える、楽しい舞台で、後半は息をのむのも緊張するシリアスな流れと感動。
正直、行こうと思ったきっかけは、とっても軽いミーハー心からですが、しっかりこのテーマを受け止める事ができて、考えさせられた3時間でした。

舞台や演出はとってもゴージャスで、和太鼓や三味線、篠笛などの楽曲にあわせて、唄や踊りがあるなど、見ててわくわくしました。
ストーリーは歴史ファンタジー(ファンタジー好きにはたまりませぬ)
音楽も民族舞踊のような私の好きな音で、五感が開きっぱなし。

五朗ちゃんはすごい!!

今回初舞台の三浦春馬くん。弱冠19歳にしてあの貫禄・・・
唄や踊りや舞台演技、殺陣、初挑戦には思えない。ますます・・・好・・・
(ここを語るととまりませんので、やめておきます。)
c0151875_13404367.jpg
パンフの中、公開です。

パンフの中の寺脇さんの一節に・・・
『それぞれ これはできるけど、これはできないというのものがあるわけです。
 だけどできない事を卑屈に思ったり、できる人をうらやんだりするヤツは誰もいないんですよ。
 誰かが何かの技を披露したときには本当に心からの拍手が起こるんです。
 できる人に対してはまず賞賛する・・・』

これってすんごい当たり前の事なんだけど、私には「これだよ〜忘れてたこと。」って思いました。
すぐに卑屈に感じたり人をうらやんでしまってる自分がいる。
今の自分には無理!とか、努力もしないで始めからすねている自分がいたりする。
人の事に対して、すごいね〜って素直に思えない事も増えた。

これは心が栄養不足なんだな〜って思いました。

地球ゴージャスの舞台にただ感動させてもらっただけでなく、こうして色んな想いが生まれたことに、感謝です。
栄養補給させてくれてありがとう〜


この舞台に誘ってくれたお友達に感謝です!!ありがとね〜。また絶対行こうね〜

あ〜〜〜〜〜〜〜はまってる〜〜〜〜〜〜〜(> <):
[PR]
by piyostar | 2009-08-13 14:18 | ママ日記